製作者  : 金指 久司さん
作品名  : 妙高高原の春
製作画種 : 油彩 F60号
製作時期 : 2010年夏完成
(作者のコメント)
信州の北西端、新潟県境にある妙高高原に春が来ると一斉に花が咲きます。
この絵では少し誇張して梅から桜、新緑まで描きそろえました。今秋の綾瀬市の
「芸術祭絵画展」に出品しました。 特徴ある姿の妙高山に残雪が水を蓄え、
その裾野の森を豊かに育んでいます。森の木々や草花、動物は冬眠から覚め、
主人である妙高山に「今年もよろしく」と挨拶しているような感じがしました。